構造

平成29年度一級建築士学科試験総評!合格基準点は94点と予想します

平成29年度一級建築士学科試験の総評をやっていきたいと思います。

大手資格学校の総評とは大きく違いますが、一個人の感想だと思って暖かい目で見て下さい(笑)

平成29年度一級建築士学科試験はどの科目も過去問を中心とした問題の構成だった為、例年にない簡単な試験となりました。

よってビリケツ君の合格予想点は!

ビリケツ君の予想!合格基準点は94点です。

続きを読む

平成29年度一級建築士学科試験を解いて分析してみたよ『構造編』

本日は平成29年度一級建築士学科試験『構造』の問題を実際に解いて分析致しましたので、ご参考にされて下さい。

構造科目は5教科の中で一番難しく、勉強時間も長く必要になります。

その為、構造を最初に勉強すると思ったより時間がかかり、他の4教科の勉強に影響がでる可能性がありますので、僕は構造科目の勉強は最後にやった方が良いと皆様にアドバイスしたいと思います。

来年はみんなで一級建築士学科試験突破しましょうね。

構造の理想の点数は22点です。

構造は勉強した時間に比例して点数が伸びない科目の為、時間対効果は期待できません。

言葉は悪いですけど、一級建築士学科試験合格の為に構造を一生懸命勉強するのは無駄ですね。

構造科目はおまけ程度とお考え下さい。

今年の構造は去年に比べて簡単だったと思います。

問題の構成が近年で一番簡単だった平成27年度試験と同様過去問の出題率が高かったです。

ビリケツ君の構造の点数を発表致します!点数は27点

続きを読む