明日は平成29年度一級建築士設計製図試験本番です。最後にエールを贈ります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

一級建築士設計製図本試験は学科試験の時よりも緊張すると思います。

僕の中であのドキドキは好きな子に告白する時と一緒の感覚です。

あの気持ちをもう一度味わいたい『あなたが好きです』と\(^o^)/

皆様は片想いのドキドキ覚えていますか?




学科試験の時に好評だったリラックス方法を教えて欲しいというメールが届いていましたので、特別にお教えしたいと思います。

 やっぱり可愛い子見つけてドキドキすれば本試験で緊張しないよ♪

これはテレビの情報ですが、高所恐怖症の方を高い所に連れて行って10分間位そこにいれば段々と恐怖や緊張状態が緩和されるらしいです。

人間もずっと緊張状態は保てないという事なのです。

という事は試験会場で可愛い子を見つけて一方的に恋をしたら試験前にドキドキして本試験で緊張が早い段階で薄れていくのではないかと思います。 

どうでしょうか?

だから学科試験同様に可愛い女性を見つけて恋に落ちて下さい() 

それぐらいですかね() 

やっぱり当日のインプットは危険だと思う。

試験会場で最後の最後まで記述や資格学校の解答例を見ている受験生いますけど、あれほど無駄な事はないと僕は思っています。

当日受験生の皆様がやらないといけない事はアウトプットであってインプットではありません。

そんな事をしていたら本試験前に脳が疲れて本来の力を発揮出来ませんよ。

これは東大生から教わった大事な教訓です。

だから受験生の皆様は当日インプットしている人を探して『私は合格するな!』と思って下さい。

やるべき事は今日土曜日までにやらないといけないのです。

明日やる事はこの世でたった一つ!『合格を掴みに行く事』ただそれだけです。 

最後に

皆様の最大のライバルは自分自身です。

緊張せず本来の力を出し切ってきて下さい。

きっと良い結果がついてくると思います。

僕は試験30分前に『君が代』を聞いて戦いに行くぞ!と気合を入れました。

ちなみに試験会場まで車で行ったので、テンション上げる為にゴダイゴ聞いてました(笑)
1年に1度のお祭りを楽しんで来て下さい。受験生だけの特権です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す