一級建築士の資格!いくらで販売して頂けますか?価値って・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

皆様は一級建築士試験に一体いくら注ぎ込みましたか?

ビリケツくんの周りでは学科2回製図23回+特別講座の代金で大体200250万円ぐらいが多いですかね。

このことからも一級建築士試験に合格するためには最低200300万円ぐらいは必要だと考えて受験を決意した方が良いと思います。 

もし、そのお金を投資出来ない受験生は絶対に後悔すると思うので、一級建築士試験合格を諦めて下さい。

ローン地獄で自己破産しないで下さいね。(´・ω・`)

一級建築士の免許300万で売って頂戴!  

今から一級建築士試験合格を目指そうとしている方に悲しい現実を知って頂きたいのですが、最低300万円を投資する決心が出来なければ、今の一級建築士試験に合格できないかも知れません。

まだ一級建築士試験を経験していない皆様は『え!300万も?必要なの』と思うかも知れませんが、この世界に足を踏み入れると300万円のお布施なんてあっという間に使い切ってしまいます。逆に200万で済んだら安く済んで良かったねって言われるぐらいですからね。弁護士・会計士等の資格と比べて建築士資格はメチャクチャお金がかかります。 

学科が得意な人の例

  1. 受験生全体のストレート合格5%に入る自信がある人約100万円
  2. 一年目学科合格・製図不合格。二年目長期製図で合格する人185万円
  3. 一年目学科合格・二年目製図不合格 三年目短期製図で合格する人230万円
  4. 角番不合格・学科独学で返り咲き合格。短期製図で合格280万円 

学科が不得意な人の例

  1. 学科2度目で合格 製図一発合格180万  
  2. 学科2度目で合格・製図不合格 二年目長期製図で合格する人250
  3. 学科2度目で合格・製図二度不合格 三年目短期製図で合格する人300 

どうですか?皆様が学生時代一生懸命勉強して大学偏差値60以上の大学に通っていた人なら、一発で合格したら良いじゃないかと思うかも知れません。 

でも、皆様は一発で突破する自信がありますか?

ビリケツ君は②が最も現実的だと思います。

その為、ビリケツくんは余裕をみて300万円投資しなければ合格しませんよ』と申しました。

資格学校の営業はローンを進めてくるかも知れませんが、お金を払い続けるのは営業ではなく、皆様なのですよ。しかも合格の保証のないその先に待っているのは地獄のローンだけです。

もし借りるのならば銀行に借りた方が良いですよ。金利が全く違いますので、ご参考にして下さい。 



学科試験合格は地獄の始まり!終わりなき地獄!

一級建築士試験を諦める人って9割以上の方が学科試験に合格出来ないからだと思います。ビリケツ君の周り(講師含め)で学科試験に合格しながら製図試験を諦めた人見たことも聞いた事もありません。

皆様の周りにいますか?そんな人ほとんどいないと思います。 

一級建築士学科試験に合格しない人って意外とすぐにしょうがないと諦められるのですが、学科試験に合格して、後一歩で一級建築士の資格が取れるところまで来ている人は諦めたくても諦められないのです。 

毎年毎年学校に通って気づいたら500万円以上お布施した人って結構多くいると思います。

一度や二度製図試験に不合格になったぐらいでは、まだやる気は衰えませんが、角番不合格になった瞬間、やる気もなくなるし、一体どうすれば良いのだと自問自答してメチャクチャ荒れて不安になると思います。

『一体僕はいつ合格出来るのか?』と。その時にはすでに200万以上お布施しているので後にも引けない状態になっていると思います。

合格まで永遠に続く毎年50万円の出費の恐怖

これから先、合格するまで毎年50万以上のお布施をする事になりますので、一級建築士試験に臨む前に最悪の状況も想定していて下さい。 

とにかく製図試験を合格する人はサクッと合格して一級建築士試験の世界を卒業していきます。

しかしその反対に学科は一発で合格するけど、何年経っても製図試験に合格しない人もいます。ビリケツくんのクラスメイトには角番から返り咲きが3回目という強者がいました。

今年・来年から一級建築士試験を受験しようと思っている皆様、将来後悔しないように正しい勉強法を学び、正しい努力をして一級建築士試験に合格して下さい。

心よりお祈りしています。ファイト!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す