総合資格学院学科模擬(1)試験の結果で不安になった受験生へ贈る言葉♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

一級建築士学科試験合格を目指している受験生の皆様!

学科試験の勉強順調ですか?

総合資格学院では今月模擬(1)が終わって来月初めには模擬(2)があります。

日建学院・TACはまだ模擬試験はないのでしょうか?

独学で合格を目指している受験生は雰囲気を味わう為に模擬試験受験した方良いですよ♪

特に緊張する受験生は(^^)/ 

総合資格学院の学科模擬試験(1)を解いてみて思った事




今年初めての学科模擬試験にしては全体的に難しかったと思います。

模擬試験(3)(4)はもっと難しくなるのでしょうか?

昔から総合資格学院の模擬は簡単なので本試験では模擬の点数-10点・日建学院の模擬は難しいので点数+10点と言われていました。

実際日建学院の問題を解いた事がないので難易度はわかりませんが()

まぁ~噂ですけど(*´з`) 

今回構造は解いてないのでその他の科目だけですが、出来れば下記の点数を獲得してほしかったです。

計画14点 環境設備16点 法規26点 施工19 

模擬試験(1)の難易度を考慮して上記の点数が獲得出来た受験生は油断してはいけませんが、自信を持って引続き勉強を頑張ってほしいと思います。

今回普段の勉強が上手くいっていなくて残念な結果に終わった受験生は少しだけ勉強の方法を変えた方が良いかも知れませんね。

仕事に追われ勉強時間が取れなかった受験生は別ですよ。

あくまで一生懸命勉強した結果80点以下だった場合です。 

高い授業料お布施した時に今の自分想像出来ましたか?

受験生の皆様は学校に授業料をお布施する時、学科試験の勉強で苦しんでいる自分を想像出来ましたか?

きっと講義が始まる前は高い授業料払っているので、カリキュラム通り勉強を頑張れば模擬試験で高得点取れると思っていたと思います。

でも、現実はどうでしょうか?

大多数の受験生が自信を失ってこのまま学校のカリキュラム通り勉強を進めていって本当に本試験で合格基準点獲得出来るのだろうかと不安に思っていませんか? 

正直一度学校のカリキュラムの波に乗り遅れたら追いつくのは至難の業です。

点数が思ったより伸びなかった受験生は毎週講義の科目が違うので、金曜日・土曜日は宿題や予習に追われて他の科目の勉強が疎かになっていませんか?

僕が受験生だった頃点数が伸び悩んでいたクラスメイトは本試験に向けての勉強よりも学校のカリキュラムについていく勉強(宿題や合格ダイアリー等)に時間を取られて気付いたら本試験当日を迎えている人がいました。 

本来は教務に怒られるのが嫌で宿題をやるのではなく、一級建築士学科試験合格の為に宿題をやらなければいけないのですが・・・

一度学校のカリキュラムについていけなくなったら追いつくのが厳しいですね。

総合資格学院の学科講座のカリキュラム量は多いですが、テキスト等は本当に良く出来ています。

その為しっかりと講義についていければ合格は目の前なんですけどね。

模擬試験の結果で不安になった受験生へ贈る言葉

今回の模試で80点以上獲得出来なかった受験生は今不安で焦っていると思います。

仮に僕が学科の講師だったら受験生の皆様に『とりあえず法規だけで良いので僕が分析した法規(過去問)をみてもう一度模擬(1)を解いてみて』と言います。

学科合格者が口を揃えて『学科は過去問さえやっておけば大丈夫』と言います。

その過去問とはどの範囲(内容)まで覚えないといけないのか?

まずは理解する事からはじめて下さい。

『過去問』と一言で言っても奥が深いのです。

一級建築士学科試験では全く同じ問題も出題されますが、ほとんどの問題が意味は一緒でも文言を少し変えて出題されます。

その為問題を丸暗記しただけでは高得点は獲得出来ません。

ただ問題を解いて〇×を付けるのではなく、問題文を解く→解答(解説)を見て理解する。

この一連の流れが重要なのです。

そして最後にその過去問をやる範囲は最低15年分、平成15年~平成29年までの過去問を理解して本試験に臨んでほしいと思います。

理想は平成13年以降です。 

  • 資格学校に通っている受験生は講師の指示があればそれに従って対策を立ててみて下さい。
  • 独学で勉強を頑張っている受験生はもう一度僕の分析を見ながら模擬(1)を解いてみて下さい。

まとめ

受験生の皆様もう一度『過去問とは何か』考えてみて下さい。

きっと答えが見つかると思います。本試験まで後3か月しかありません。

後悔しないようにがむしゃらに頑張って下さい。

この苦しい時に頑張った受験生の努力は最後に報われると思います。ファイト♪

本当は設計製図試験という魔物が控えているんですけどね(´・ω・`)

それはまだ先のお話です。 

あ!そうだ。模擬試験の分析が終わったので、悩めるイケメン受験生にジョイフルで講義したんですけど、何やら手応えがあったみたいで最後は笑顔で帰っていきました()

やるべき方向性が定まったみたいで良かったです。合格後の叙々苑が楽しみだ♪

もう遅いけど・・・

GWの学科特別講座に出席するよりも自分で一問でも多くの過去問解いて理解した方が合格に近づくと思いますよ。

合格基準点に満たない受験生は大人しく過去問でお勉強が良いと思います。

学科の特別講座に参加した方が良い受験生はこんな人です。

もうすでに合格基準点を大きく超えている受験生で問題を解いてないと不安でしょうがない受験生だけは参加した方が良いと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 福岡 より:

    お疲れ様です。
    早速法規の過去問を始めました。
    宿題は、必要なもの以外はやらない事にしました。次の模試までに法規の過去問を中心に頑張ります
    今日もジョイフルで勉強する予定です。
    食べ飽きたなぁ(笑)

  2. ビリケツくん より:

    お疲れ様です♪
    ジョイフルマスターですねぇ~叙々苑期待しています♪

    模擬(2)頑張って下さいね♪

コメントを残す