パワハラ講師に一級建築士を育てる資格なし!偉そうに!お前は神様か!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

一級建築士試験合格に向けて頑張っている受験生の皆様は、無意識に講師=有能と思っていませんか?

僕は小さい頃から頭が悪かったので先生=偉いと、無意識に思い込んでいました。

中東で出会った東大生や京大生に勉強法を教えてもらうまでは。 

そういえば東大生が言っていたなぁ!小学校の時には先生を超えたって 

僕に勉強を教えてくれた東大・京大生達がみんな同じ事を言っていました。

学校の先生で尊敬できる人は少ない、予備校・塾講師の方が尊敬出来ると。 

実際に僕も彼らに勉強法を学んで建築士試験対策の講義を受講してみると、意外と講師って知らない事が一杯あるんだなぁ~っと思いました。

そして東大生の言っていた事がなんとなく理解出来ました。

講師もプロ意識高い人がいる反面、生活の為に嫌々講師やっている人がいる現実を。 



講師の皆様!もっとお金の重さを感じて下さい!と願います

別に生活の為に講師業をやる事は良いんだけどね。生徒に対するリスペクトは忘れないでほしいと思います。 

知識がない講師も困りますが、本当自分の指導力のなさを棚に上げて生徒に罵声や酷い言葉をかける講師が担当になった場合は最悪です。 

僕が資格学校に通っている頃も、授業中に生徒が寝ているとメチャクチャ大きな声で怒りそして退出しろ!と言ったり、指導方針と違ったエスキスをやっていると『誰がこれをしろ!ていった?こんな事やっているから去年落ちたんだよ。謙虚に今年は俺のいう事聞いてちゃんとやれよ』と言う講師がいました。

大体講義中に大きな声で怒ると他の生徒にも悪影響があるので本当止めて欲しいとその時は思いました(涙)

きっとクラスメイトの全員が思った事でしょう。

〇〇講師!今でも顔が浮かびます。

僕が講師だったら講義中に寝るという事は、僕の講義がつまらないのかな?と思って、自分の講義内容を変えて工夫するんですけどね。

それが普通だと思うのですが、その講師は寝るのはお前が悪いという感じで変な講師でした。 

後、講師は年齢層が高いので、つい癖かも知れませんが、呼び捨てで受講生を呼ぶ講師が非常に多いです。

私達受講生の事をあくまでもお客様だと思って対応してほしいと思います。

高い授業料をお布施して、パワハラは止めて欲しいですよね。

『僕たち受講生が理解出来ないのは、頭が悪いのではなく、お前たち講師が無能だから、僕たちが理解出来ないんだよ』と僕は思います。 

一概に講師と言っても、みんながみんな教えるプロではないし、本当に一級建築士試験を自分なりに研究して一人でも多くの合格者を輩出しようと頑張っている講師もいれば、受験生が合格・不合格に関わらず、自分の生活の為にしょうがなく講師業をやっている講師がいます。 

この件については賛否両論あると思います。あくまでも個人的意見です。 

まとめ

最近メールで『講師から罵倒されたり、否定的な意見を言われて落ち込んでいます』という相談が多いので、少しだけブログに書いてみました。

一人でも多くの講師がプロ意識の高い講師になってくれる事を祈っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す