平成31年度一級建築士学科試験対策勉強会にご参加頂き有難うございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

先日開催した学科対策勉強会にご参加頂きまして誠に有難うございました。

10時間と短い時間でしたが、少しでも受験生のお役に立てたならば嬉しく思います。

今回インフルエンザ&仕事等で参加出来なかった受験生の皆様、学科の勉強会は年1回の為再度お会いする事は出来ませんが、合格をお祈りしています。 

製図は1日で劇的に変わる可能性があるが、学科は日々の積み重ねが大事 




製図のエスキスに関しては1日で劇的に変わる可能性があります。

僕の師匠も『学科、作図、記述は1日では難しいけど、エスキスはチャンスがある』と言っています。

この点は僕も同じ意見です。 

学科試験の勉強は日々の積み重ねが非常に大切な試験です。

法規を勉強する→施工を勉強する→法規を忘れる→法規を勉強する→施工を忘れる

この様に学科試験は『覚えては忘れる。覚えては忘れる』

この繰り返しでなかなか前に進まないのです。 

しかし、この過程を何度も繰り返す事によって少しずつですが、知識が自分の物になり学科試験に合格出来ると思います。

製図試験の勉強は一度手順をマスターしてしまえばすぐに対応出来ると思いますが、学科試験は1日勉強をサボれば、感覚を取り戻すまでに3日必要になるかも知れません。

学科試験は過去問と向き合って一歩一歩攻略していく事が合格への近道になると思いますので、歩みを止めず合格まで突き進んで下さい。 

過去問攻略無くして一級建築士学科試験合格はない!! 

受験生の皆様製図試験のフィールドで再会出来る日を楽しみにしています。 

大手資格学校に通う受験生へ

大手資格学校のカリキュラム&テキストは素晴らしいと思います。

しかし、大手資格学校に通う受験生の3040%しか一級建築士学科試験に合格出来ません。

せっかく素晴らしいカリキュラム&テキストを手に入れても、その使い方や進め方が間違っていれば消化不良を起こして不合格になってしまいます。

学校の言う事を100%信じる事も大事ですが、春先に模擬試験があると思いますので、その結果(点数)が伴わない時は一度立ち止まって考える事も大事だと思います。

春先の模擬試験は法規25点以上+合計85点以上を目標に頑張って下さい。 

『学校に通う前日に宿題をやる』

計画的に宿題を前日に行うのであれば全く問題はないですが、学校に提出する為だけに宿題をやるのであれば時間の無駄です。

本来高い講義料を払っているのであれば自分の為に勉強をして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください