一級建築士試験!資格学校の講師に期待するだけ無駄ですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

一級建築士設計製図試験まで後46日になりました。

最近メールをくれる受験生から『講師が威圧的で、怒りっぽいのでやる気が出ません。どうしたら良いのでしょうか?』と相談を頂く機会が増えましたので、本日は講師について個人的感想をブログで書いていきますね。 

本物の有能な講師はたった10%の真実

受験生の皆様は学科試験や設計製図試験に合格する為に資格学校に高いお布施して通っていると思います。

講義が始まる前までは高いお布施しているのだから、素晴らしい講師が僕たち受講生を合格に導いてくれるのではないかと思っていませんでしたか?  

現状はどうですか?講師に満足していますか? 

  • 今の講義内容で14万円お布施していますが、満足していますか?
  • 高いお布施して授業中に怒鳴られて、こんなはずじゃなかったと思っていませんか?
  • 講師が思いの外知識がなくて、がっかりしていませんか?
  • 講師を信じて合格出来るような気がしますか? 

満足している受講生はきっと良い講師に当たったんだと思います。

僕のような落ちこぼれ受験生を合格に導くスーパー講師も全体の10%位は居ますので、そんな有能な講師だったら大当たりですね。

現実にはそんなスーパー講師が皆様の担当になる機会はほとんどないと思います。 

講師が自分に合わなかったらどうするか?

前も言いましたが、曜日や通う学校を変えるしかありません。

それが無理な場合は大人しく現在の講師の指導に耐えるしかありません。

苦痛だと思いますよ。

怒られたりみんなの前でエスキスや作図を馬鹿にされるのですからね。

もしみんなが学校に行きたくないと思っても踏みとどまって下さいね。意外とDVD学習の方がわかりやすくて良いかも知れません。

僕もDVD学習やりましたけど、意外と良かったです。 



講師から何かを学ぶと考えるよりも、質問専用と考える方が楽かもよ。

一級建築士試験に対する知識がない講師はたくさんいます。そして彼らは皆様を合格させたいなんて思っていません。

ただ生活の為に講師業をやっている人が非常に多いです。

※講師なのに、自分のエスキスを披露しない人はほぼそうです。

その為、講師が皆様に話している内容はすべて資格学校のカリキュラム通りのお話になります。

それならば、DVDで受講しても変わりありません。

だから、講師から何かを学ぶという考えは捨てて、自分の不安点を質問すれば講師が代わりに答えてくれるという認識でいた方が良いと思います。

講師がわからなければ、講師会議で答えを聞いてきてくれます。

『なぜ2階の客室にPSを沢山計画するのか?意味わからないんだけど的な』 

講師が自分に合わないと思ったら、割り切って考えるのもありだと思いますよ。 

僕が資格学校から学んだ事 

僕が資格学校に通って学んだ事は、講師は基本無能!

講師は学ぶべき対象ではなく質問専用だという事です。

※僕は設計製図の時に素敵な講師に出会ったので、ラッキーでしたけどね。

あの出会いがなければ、今年もまだ一級建築士設計製図試験を受験していたと思います。 

まとめ

皆様も講師に過度な期待するのを止めて、自分の道を進んで下さい。

講師は神様ではなく、生活の為に講師をやっている、普通の人間なのです。

一級建築士試験を受験するのは皆様なんですよ。講師でも営業でもないです。

皆様の今の不安な気持ちを理解出来るのは、世界でたった一人自分自身だけです。 

正直、僕も合格した瞬間からその不安な気持ちを共感する事が出来なくなりました。

だってもう当事者ではないから。

受験生の気持ちはわかっているつもりでも、実際には理解していないかも知れません。

単に好き勝手に言っているだけかも知れません。ごめんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す