環境設備

平成30年度一級建築士学科試験を解いて分析してみたよ『環境設備編』

環境設備は例年高得点が狙える科目となっています。

たまに計画と環境設備の難易度が入れ替わる事もありますが、基本は計画『難』環境設備『易』で構成されています。

この2教科で理想を言えば30点、悪くても28点以上獲得出来ると合格へ大きく前進します。

環境設備が苦手な受験生が多いと思いますが、来年の合格に向けて必要な科目ですので、しっかりと対策を立てて頑張ってほしいと思います。

※学科試験に関しては総合資格学院のテキスト・過去問題集・法令集をベースにお話ししています。

日建学院のテキスト・過去問題集では収録されていない事項が多々ありますので、ご了承下さいませ。

僕は3~4点は違ってくると思います。

独学で勉強するなら、まず総合資格学院のテキスト・過去問題集をヤフオク・メルカリでGetする事からはじめて下さい。

最強のテキスト!を手に取る事から始めよう♪

環境設備は17点獲得してほしかったです。難易度は去年と変わらずレベル2 

続きを読む

平成30年度一級建築士学科試験問題を実際に解いてみて思った事『総評』

製図試験対策勉強会の準備に追われ、学科試験の総評が遅くなりました。

もうすでに大手資格学校の総評・合格基準点(予測)が公表されているので、僕の総評なんて誰も興味ないと思いますが、来年学科試験を受験する受験生の為に少しでもお力になればと思ってブログに書いておきます。 

※学科試験に関しては総合資格学院のテキスト・過去問題集・法令集をベースにお話ししています。

日建学院のテキスト・過去問題集では収録されていない事項が多々ありますので、ご了承下さいませ。

僕は34点は違ってくると思います。

独学で勉強するなら、まず総合資格学院のテキスト・過去問題集をヤフオク・メルカリでGetする事からはじめて下さい。

最強のテキスト!を手に取る事から始めよう♪ 

個人的には今年の試験の方が難しかったと思うよ(´・ω・`)

続きを読む

平成30年度総合資格一級建築士学科模擬試験(1)を解いてみた♪環境設備編

一級建築士学科試験で意外と苦手科目とされている環境設備ですが過去問の出題率が高いので合格の為に是非とも高得点を目指してほしいと思います。

計画が少し難しいのでその補填を環境設備でやる感じですね。

2科目合わせて28~30点を目安に頑張ってほしいと思います。

総合資格学院模擬試験(1)環境設備は本試験レベルかな? 続きを読む

平成29年度一級建築士学科試験総評!合格基準点は94点と予想します

平成29年度一級建築士学科試験の総評をやっていきたいと思います。

大手資格学校の総評とは大きく違いますが、一個人の感想だと思って暖かい目で見て下さい(笑)

平成29年度一級建築士学科試験はどの科目も過去問を中心とした問題の構成だった為、例年にない簡単な試験となりました。

よってビリケツ君の合格予想点は!

ビリケツ君の予想!合格基準点は94点です。

続きを読む

平成29年度一級建築士学科試験を解いて分析してみたよ『環境設備編』

本日は平成29年度一級建築士学科試験『環境・設備』の問題を実際に解いて分析しましたので、ご参考にされて下さい。

一級建築士学科試験合格の為には計画・環境設備合わせて30点は獲得してほしいと思います。

理想の形は計画14点環境設備16点合計30点です。

来年の学科試験は正しい勉強法をマスターして楽勝で合格して下さいね。

今年の環境設備は去年と同様に非常に簡単でした。

ビリケツ君の環境設備の点数を発表致します!点数は20点!

続きを読む