令和元年一級建築士学科試験を解いて分析してみたよ『環境設備編』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

環境設備は例年高得点が狙える科目となっています。

たまに計画と環境設備の難易度が入れ替わる事もありますが、基本は計画『難』環境設備『易』で構成されています。

この2教科で理想を言えば30点、悪くても28点以上獲得出来ると合格へ大きく前進します。

しかし、今年は計画、環境設備とも新規問題が少なく、過去問で対応出来たことで、難易度は例年にない低かったと思います。

環境設備が苦手な受験生が多いと思いますが、来年の合格に向けて必要な科目ですので、しっかりと対策を立てて頑張ってほしいと思います。

※学科試験に関しては総合資格学院のテキスト・過去問題集・法令集をベースにお話ししています。

日建学院、TAC等のテキスト・過去問題集では収録されていない事項が多々ありますので、ご了承下さいませ。

総合資格学院のテキストや問題集を使った方が3~4点違ってくる年もあります。

独学で勉強するなら、まず総合資格学院のテキスト・過去問題集をヤフオク・メルカリでGetする事からはじめて下さい。

最強のテキスト!を手に取る事から始めよう♪

環境設備は17点獲得してほしかったです。難易度は去年と変わらずレベル2




難易度は去年に比べて少し簡単だったと思います。

その為5段階中2だと思います。

17点以上の高得点が狙えたのではないでしょうか?

計画も簡単だった事を考慮すると、2科目合計で34点前後獲得してほしかったです。

一級建築士試験学科試験『環境設備』を解いている時の心の声を聞いて下さい。

僕の答えは基本平成13年~23年度をベースに解いています。

なぜなら僕の過去問・テキストが平成24年度受験者のだからです。

1 過去問対応問題です。

H28-問1-枝3 暗所視において、比視感度が最大となる波長が短い波長へずれる現象。

2 過去問対応問題です。

H21-問02 答えも枝3と同じ。

3 過去問対応問題です。

H26-03 計算問題、数値変更

4 過去問対応問題です。

H19-03-01 真空中でも熱は伝わる

5 過去問対応問題です。

H26-05-04 縦長の窓 上階への延焼の危険性が低い。

6 過去問対応問題です。

H27-06-01 色温度は正午頃より日没前頃の方が低い

問7 過去問対応問題です。

H13-05 H27-07 計算問題 数値変更

8 過去問対応問題です。

H18-07-02 有彩色の明度と彩度に関する修飾語

9 過去問対応問題です。

H25-08-04 周波数域ではマスクする音の周波数が、目的とする周波数より小さい場合にマスキング効果が高くなる。詳しくは解答例を参照して下さい。

10 過去問対応問題です。

H21-08-02 吸音処理すると聞きやすい。

11 過去問対応問題です。

H28-12-01 外気のエンタルピーが室内空気のエンタルピーよりも低い場合に・・・内部発熱密度が高い建築物ほど期待できる。

12 過去問対応問題です。

H25-13-01 VAVで風量調整出来る。

13 過去問対応問題です。

H26-12-02 アスペクト比は4を上限に考える。

14 過去問対応問題です。

H21-14 解答例を見て全体の理解が必要

15 過去問対応問題です。

消去法 枝1 H28-15-01 枝2 H25-15-04 枝3 H27-14-02 

16 過去問対応問題です。

H26-17-01 増設しやすく、大容量もOK

17過 去問対応問題です。

H28-16-04 演色性の高い光源を使用した。

18 過去問対応問題です。

H27-18-01 連結送水管→連結散水設備

19 新規問題です。

新規問題のため、直観力が試されます。

20 過去問対応問題です。

H27-20-04 BEEの値が大きいほど建築物の環境性能が高いと判断される。 

令和元年一級建築士学科試験環境設備総評

新規問題が1問と少ない事を考慮すると、出来れば17点獲得し、計画と環境設備で合格34点前後を獲得出来れば

一級建築士学科試験合格に大きく近づけたと思います。

計画と環境設備が両方とも難易度が低い事は珍しいと思います。

来年も環境設備科目が合否を左右すると思いますので、しっかりと対策を立てて頑張って下さい♪

信じるか信じないかはあなた次第です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

高速エスキス基礎テキスト&練習課題を購入する

ビリケツHERO’s学園の一級建築士高速エスキス基礎テキストが完成致しました。

令和元年一級建築士試験の課題はなんと『美術館の分館』でした。

低層階型の知識はこのテキストにまとめていますので、参考にして下さい。

改良に改良を重ねた結果、とても満足いく出来に仕上がりました。

一人でも多くの受験生のお力になればと思います。

もうすぐ欠品になるかも知れません・・・すみません。


テキスト&練習問題販売

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 田中 より:

    はじめまして。
    高速エスキス基礎テキストを購入したいのですが、もう買えないのでしょうか?

  2. ビリケツくん より:

    本日8月16日より購入出来ます。

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください