低学歴の僕だからこそ一級建築士受験生にエールを贈れる理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

空前絶後の超絶怒涛の低学歴一級建築士!ビリケツくんです。

最終学歴は誰でもお金を払えば入学出来る建築系専門学校卒業です。

ビリギャルならぬビリケツです。

あなたは東大卒講師から学びたいですか?それとも・・・

 高学歴じゃなかったら、きっとあなたはこう思うはず、選べる権利があるのならば東大卒業した講師より中卒の講師から学びたいと。中卒の方が俺の、私の気持ちを分かってくれそうだから。 

そうです!その通りです。高学歴の人って低学歴の気持ちってわかんないですよ。この問題がわかりませんっていうと『なんでわからないのか』わからないって言いますからね。僕は小学校の時すでに周りから言われていました。 

そんな僕だからこそ、自分で頭が悪いと思い込んでいる一級建築士試験の受験生に向けて何かお手伝い出来るのではないかと思っています。

偏差値60ぐらいの大学卒業者は大人しく総合資格学院か日建学院に行けば良いと思いますよ。教える事ないし! 

少しだけ僕の低学歴スペックをお話します 

小中学校編

僕は小学校の頃からすでに学校の授業についていけず、学校に行っても授業中は寝てばかりで中間期末テストの成績は常に下からTOP10!塾にいっているのにも関わらず。

高校編

高校も行ける高校が限られていて、何も考えずに受験し入学しました。高校に入っても授業についていけずクラスでいつもビリケツ、卒業する条件として卒業後1週間クラスの模様替えのペンキ塗りをする条件でどうにか卒業させてもらいました。もちろんビリケツの為、就職先なんてなかったです。

専門学校編

その為、両親に頼んで専門学校の学費を頂き、誰でも入学出来る建築系専門学校に入学しました。もちろんここでも常に成績は下位の方で、赤点ばかり!春夏冬休みは学校のペンキ塗り等雑用ばかりしていました。



どうですか?なかなかの低学歴でしょう() 

こんな状態でしたので、建築士試験を受験しようなんて全く思いませんでした。合格する訳ないですからね。ビリケツの私が() 

旅行先で運命を変える出会い!東大生って凄い!

そんな状態で月日が流れ30代になった頃、旅行先で偶然東大生に出会いました。

詳しく事はまた後日お話します。そこで『勉強出来ないのは頭が悪いからじゃない!勉強の方法を知らないだけです』との言葉を聞き、純粋な僕は東大式勉強を教えてもらい実践した結果!

なんと一級・二級建築士共に合格する事が出来ました。 

やる気があれば一級建築士試験に合格出来ます!

この低学歴の僕が合格しました!という事は今このブログを見てくれている皆様もきっと正しい努力をすれば、必ずいつかは一級建築士試験に合格すると思います。今この瞬間ブログを通じて僕たちは出会いました。

諦める前にもう一度だけ一級建築士試験にチャレンジしませんか!? 

学歴?頭の良さ?全く関係ないですよ!

勇気をもって立ち向かえば自ずと一級建築士試験合格というゴールに辿り着けると思います。後はやるかやらないか!あなた次第です! 

ビリギャルヒットの要因!期待感!ビリケツくんもヒットしたい! 

ビリギャルがヒットした理由!勉強・仕事が出来ない子でも頑張れば何かが変われるんじゃないかっていう期待感。

クラストップの成績の生徒が東大に合格しましたって宣伝しても、だから何?で終わりますからね。

このブログを通じて!こんな俺でも私でも頑張れば一級建築士になれるという期待感を感じてくれれば嬉しいです。 

一級建築士試験頑張っている皆様へ

  • 一生懸命頑張っているけど、点数が伸びない。
  • エスキスがまとまらない。
  • やる気はあるけど勉強の方法がわかない
  • とにかくどうして良いかわからない 

僕も製図試験でいっぱい悩みましたのでみんなの気持ちわかります。

でも悩んでいる時間勿体ないですよ!聞けば良いんです!出来る人に!

ご連絡お待ちしています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. エイト より:

    今年製図初受験ですが
    製図試験の
    コツが全くわかりません…

    何かいいアドバイスお願い致します。

    1. ビリケツくん より:

      今の時期は正直。なんて言って良いかわかりません。

      ただ言える事は、今年はもういいやぁ~っと開き直ると

      良いかも知れませんね。

      角番受験生の精神状態よりは良いと思いますよ。

コメントを残す