平成29年度一級建築士設計製図試験!過年度生へ贈る言葉!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

一級建築士設計製図に臨む過年度生の皆様!本試験に向けて準備万全ですか?

1年目と比べてどうですか?

しっかり半年間製図の勉強進めてきましたか?

特に角番の受験生は悔いがないように力を出し切って頑張って下さい。

一級建築士設計製図試験!過年度生のみんなに足りないのは・・・

一級建築士設計製図試験を受験される過年度生(短期コース)受験生の皆様お疲れ様です。

どうでしたか?久しぶりの授業は?

約10か月振りの設計製図の講義懐かしくもあり、大変な試験だと再認識させられたのではないでしょうか?

この10か月間サボらず真面目に作図・記述と向き合ってきた受験生にとっては不安よりも期待の方が大きいのではないでしょうか(笑)

まぁ~9割の受験生はサボっていたと思いますが(T_T)

過年度生の皆様には去年と同じ過ちを繰り返してほしくないと思います。

多分多くの受験生が去年の本試験後、記述をもっと勉強しておけば良かったと後悔しているのではないでしょうか?今年もあの悔しさを味わいたいですか?

味わいたくないですよね(笑)

では、今年はサボらず今から記述を猛特訓しましょうね。

作図に関しては、今はまだ手が動かないと思いますけど、きっと8月下旬には去年の本試験レベルまで復活していると思います。

やっぱりエスキスで悩みますか?( ˘•ω•˘ )

要点記述に関しては多くの過年度生が不合格の時に重要性に気付いたと思いますので、今年は早い時期から対策をしていると思いますので心配はしていません。

しかし、皆様はきっと今、エスキスの対策に頭を悩ませているのではないでしょうか?

正直エスキス早くなるコツって資格学校では教えてくれないんですよね。

資格学校で指導しているやり方でエスキスやると2時間位はどうしても必要になります。

それに講師の力量によって生徒のエスキスレベルに差が物凄く差が生じますしね。

今年の方針が去年と変わらなければ、早い段階で対策しないと今年の本試験も2時間近くエスキスに時間を取られて去年と同様に焦りますね。

やっぱり1時間でエスキス出来たらってみんな思いますよね。

なるべく皆様の参考になるようにエスキス手順とかを順次公開していきますので、少しでもお役に立てればと思います。

エスキスやる上でのポイントはズバリ『シンプルに80点を目指す』です。

どうせ本試験で完璧な図面を仕上げる合格者受験生は上位1割もいないと思います。

後の合格者3割りのエスキス見たら突っ込みどころ満載ですからね。

結局合否の判定は記述や作図で決まりますので、そこまでエスキスを難しく考えなくて良いと思います。



設計製図短期コースに通う過年度生はウサギと亀にならないでね

去年長期製図で不合格、今年角番受験生の短期製図に通われている皆様は、今年学科合格した初年度生を下にみて安心しないで下さいね。

短期製図コースに通っている初年度生は設計製図に関して右も左もまだわからない生まれたての赤ちゃんと一緒なのです。

長期製図を経験している受験生の皆様は出来て当然なのです。その為出来ない初年度生の図面見て、安心してもらっては困ります。

皆様が本当に戦わなければいけない受験生は同じクラスには残念ながらいません。本当のライバルは隣にいる過年度生の長期製図組です。

本当に角番で長期製図経験者は気を付けて下さいね。相手が亀だと思って油断すると本試験で痛い目を見ますよ。

初年度生に比べて自分は出来ると勘違いしないように気を付けて下さいね。

長期製図コースを経験した受験生へお願い

長期製図コースを経験した受験生は短期コースの授業ではあまり学ぶ事がないと思いますので、初年度生を助けてあげて下さい。

教えているうちに自分の力にきっとなると思いますよ。教えるのも勉強の内です。お願い致します。

設計製図長期製図に通っている過年度生に贈る言葉

もう正直やる事ないでしょう(笑)

難しい課題が発表されて、この半年間真面目に取り組んできた受験生はラッキーとしか思わないですよね。

この異常なボリューム課題って圧倒的長期有利ですよね。

今はまだ課題の分析で戸惑っていると思いますけど、模試1ぐらいになれば楽勝でランク1を獲得出来るぐらいに仕上げましょうね。

長期製図に通っている受験生になんてアドバイスして良いのか正直思い浮かびません。

だってもう長期製図通っているレベルの受験生って合格する力をすでに持っている受験生ばかりですからね。

それに、半年間一緒に学んだ仲間(クラスメイト)がいて、信頼できる講師がいて(多分)後一体何を望みますか?(笑)

あえて、長期製図に通っている受験生に贈れる言葉があるとすれば『当日緊張せずに己の力を出し切る事だけに集中して下さい』ではないでしょうか?

それ以外本当に思い浮かびません。

夏休み取得したら?

僕は長期製図コースに通っている受験生は夏休みを満喫しても良いのではないかとも思っています。

本当にこれ以上やってもレベルアップは望めません(笑)

それだったら家族サービス等に時間を充ててリラックスした方が良いのではないかと思います。

ちなみに僕は夏休みをしっかり取りましたよ。

合格した年はやる事なくて本当に暇でした。

みんな特別講座受講している時に僕は沖縄にいました。

ちょうど沖縄のキャバ嬢から『悲しい事があって落ち込んでいる』と聞いて沖縄に遊びに行きました(笑)

最後にもう一度言います。

長期製図に通っている受験生の皆様は勉強よりも当日どうすれば平常心で試験に臨めるのかだけを考えた方が良いと思います。

すでに合格レベルにいるのです。ミスなく落ち着いて本試験本番まで過ごして下さい。

福岡より応援しています。

長期製図の方にはもう教える事は無いと思うので、学校の愚痴や世間話をしたくなったら、僕がお相手しますよ(笑)

お気軽にどうぞ。

とにかくストレス貯めずに頑張って下さいね。(^_-)-☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す