一級建築士製図試験でなぜフリーハンドは絶対ダメなのか!

総合資格学院・日建学院に通っている受験生の中でフリーハンド作図する人は1割りもいないと思います。 

資格学校に通っている受験生でフリーハンド作図するという事は=落ちこぼれみたいな風潮があります。

その為資格学校ではフリーハンドを採用して作図する人はとても少ないです。 

ビリケツ君はフリハン反対派です! 

続きを読む

一級建築士製図試験!落ちこぼれの僕が出会った伝説の講師

一級建築士学科試験は一年間コツコツと努力すればどうにかなる試験だと思いますが、製図試験は短期で効率よく知識を詰め込まなければなりません。

ビリケツくんはちょっと苦手なんですよね。短期で詰め込む事が(笑)

この件は前にもブログで書きましたが、一年目は授業に全くついていけず本試験の結果は散々でした。

今思えば講師の質が悪かったですね。具体的な事を何も教えてくれませんでした。

まぁ!合格している人もいたので、ビリケツくんに合わなかっただけですけどね(笑)

詳しくはこちらをどうぞ(笑)病んでいます。

やばい製図恐怖症が発症してしまった!もう手遅れです!

続きを読む

一級建築士試験の学科より製図試験が100倍難しいと言われる訳

一級建築士試験は製図試験より学科試験の方が難しいと思われがちです。

現に一級建築士学科試験は全体の約15%しか合格しない厳しい試験です。

この学科試験の前に何十万人の受験生が一級建築士になる夢を諦めさせられたでしょうか?学科さえ合格すれば、後は合格率40%の製図試験だけ!と受験生はそう思って学科試験に臨むのです。 

しかし学科試験合格後に待ち受けている地獄を、学科試験中の受験生はまだ知らないのです。

本当の戦いは製図試験という事を!学科試験に合格しても、まだ一級建築士試験のスタートラインに立っただけなのです。 

製図試験に臨んだ受験生が口々に『学科試験合格に比べたら製図試験ってなんて難しいの』と言うのです。

ビリケツくんもその一人です。 

なぜ?一級建築士製図試験は難しいと感じるのか?

続きを読む

総合資格学院・日建学院・TAC・独学物語『個人的総評まとめ』

今この瞬間!僕のブログを見てくれている人達の中に一級建築士試験に合格するには独学で勉強するのか?資格学校に通学するのか迷っている人がいると思います。

資格学校に高い授業料を払って絶対合格する保証があれば200万円でも払うと思います。 

絶対合格する保証なんてない!

続きを読む

一級建築士の資格!いくらで販売して頂けますか?価値って・・・

皆様は一級建築士試験に一体いくら注ぎ込みましたか?

ビリケツくんの周りでは学科2回製図23回+特別講座の代金で大体200250万円ぐらいが多いですかね。

このことからも一級建築士試験に合格するためには最低200300万円ぐらいは必要だと考えて受験を決意した方が良いと思います。 

もし、そのお金を投資出来ない受験生は絶対に後悔すると思うので、一級建築士試験合格を諦めて下さい。

ローン地獄で自己破産しないで下さいね。(´・ω・`)

一級建築士の免許300万で売って頂戴!  

続きを読む