僕の師匠の製図塾とは!?良い点・不安な点♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

現在ブログのトップ画面に僕の製図の先生(師匠)の学校の情報が欲しい方はご連絡下さいと書いているんですけど、少し問い合わせが増えてきましたので簡単にまとめておきます。

 師匠に掲載の許可取ってないので、勝手にブログで紹介して良いかなぁ(笑)

この記事が無くなったら察して下さい(T_T)

受験生の皆様が僕の友達という想定でお話致します。

一級建築士製図試験!!伝説の講師降臨!! 




受験生の皆さんが福岡にお住まいだと、迷わず『僕の師匠の製図塾に通ったら良いよ』とアドバイス致します。

特に過年度で一度大手資格学校に通った受験生はお勧めです。

初年度の場合は大手資格学校との違いがわからない為、良さがわかるかなぁ~?

経済的に余裕があれば総合資格学院に通えば♪

後は毎週ジョイフルで教えてあげるよっていうかなぁ~(笑) 

7つの大きなお勧めポイント 

どんな課題でも独自のエスキスを披露してくれる。

独自のエスキスを見せてくれない講師がいる中で、師匠は僕が総合資格学院に通っている時も毎課題独自のエスキスを見せてくれていました。

正直学校の解答例は参考程度に、いつも師匠のエスキスをひたすら自分の物になるように真似ていました。

そのおかげで本試験と当日も40分位でエスキス出来ました♪

それでも、クラスメイトの中では真ん中位の早さだったと思います(^^)/

過去の本試験課題のエスキスも見せてくれます。

本試験会場から学校に戻ってくると、オリジナル解答例が2案用意されています。

 本試験課題でさえ30分も必要としない師匠って・・・本当モンスターやで~(´・ω・`)

エスキス時間がとにかく早い20分で終わる事もある。

去年ブログでも書きましたが、講師のエスキス時間が2時間必要な場合は、その教え子も同じ位時間が必要になると思います。

最初僕もエスキスが1時間切るなんて嘘だろうっと思っていましたが、師匠のエスキスを真似る内に自分でもエスキスが速くなっているのを実感して感動しました。

このエスキス方法は賛否両論ありますけどね。コツが掴めればぶっちぎれると思います。

ビリケツ学院の勉強会に参加頂いている受験生の中にも1時間以内にエスキス完成する受験生がチラホラといます。 

計画・構造・設備!!なんでも教えてくれる♪

僕が出会ってきた講師の中で断トツ凄い!!

何を聞いてもすぐに的確に答えてくれます。

また考えが柔軟なので、実務ではこう考える。試験だとこう考えると教えてくれます。

今回の課題もプールが併設していますが、課題発表当日に設備関係の資料等を集め終わったと言っていました。

頭が良い人が努力したら、敵わないそんな感じです。

僕が勉強会で話す内容はほぼ師匠が授業中に話してくれた事を語っているだけです。

僕がどんなに努力しても勝てる気がしません(^_^) 

お金にガツガツしていない

来るもの拒まず、去る者を追わずのスタイルなので、授業内容に不満があれば返金しますというスタイルで製図塾を運営しています。

その為12回授業を受講して満足してから学費を払って良いよ』といつも言っています。

まぁ~それぐらい自信があるのだと思います。

短期20万 長期30(税抜)だと言っていました。

短期は18課題用意するみたいです。 

受験生を最後まで見捨てない

僕が受験生の時に思った事は、師匠は何度同じ質問されても初めて聞いたかのように対応してくれるという事です。

僕は1年目は講師と合わずドロップアウト。

同じ質問すると、またかぁ~みたいな対応だったのですが、師匠は毎回丁寧に教えてくれました。

僕は天才型ではなく、努力型なので本当に嬉しかったです。

僕は運がよくクラスメイトに僕と同じ位初歩的な質問をする受験生がいた事で良かったかも知れません。

彼は今でも大切な友達です。

毎回同じ質問を僕と彼で10個位していたと思います() 

添削は受験生のレベルに合わせてやってくれる

僕がドロップアウトした年は添削が真っ赤な状態で返却されて、どこを修正した方が良いのか全くの不明でした。

しかもみんなの前で吊し上げ状態で精神的にきつかったです。

その為、師匠に出会った時はみんなの前で自分のプランを見せるのが嫌だったのですが、師匠は個々のエスキスレベルに合わせて添削してくれるので、重要なポイントが見えました。

僕は褒められて伸びるタイプという事に気付いてくれて??

基本結構褒められていました。

『少しずつ出来るようになったね』とその当時はあまり深く考えていませんでしたが、いつも評価は2B位でクラスの中では下の方でした。

でも褒められているので、評価が良いのかと思っていましたが、今考えると違ってたみたいです・・・・(T_T)

多分当時のクラスメイトがこのブログみたらビックリすると思いますよ。

え!あのレベルで人に教えているの?と() 

見た目は自信家!でも、実際は石橋を叩いて渡るタイプ?

師匠は自分の考えやオリジナル課題に絶対的自信を持っています。

これまで何百人単位の一級建築士を世に送りだした実績がありますからね。

でも、意外と緊張するタイプで講義の前日は眠れないみたいです。

大阪・東京で勉強会を開催した時も緊張して眠れなかったと言っていました(^_^)

そんな感じで意外と見た目と違います。

その為課題作成する時も、自分の課題に絶対の自信を持ちながらも、他校の情報や他の講師の意見を課題に取り入れる柔軟性があります。

去年のどこかの塾みたいに全課題配置図単独!!みたいに突っ走る事がない点は良いと思います。 

小さなお勧めポイント

先日師匠の製図塾に通っている受験生に『どんな所がお勧めですか?』と聞いたら『製図板を貸してくれるので、持ち運ばなくて良いので助かります』と言っていました。

師匠の教え子が製図板を寄贈しているので、予備が沢山あるので学校に持参しなくて良いそうです。

僕は車移動なので、気にした事なかったですが、意外とそういう所も評価ポイントみたいです♪

合格者の製図板なので縁起ものです♪ 

不安な3つのポイント

場所が少し不便

師匠の製図塾は都心部から少し離れていますので、地下鉄で通う受験生は不便かも知れません。

僕は車で移動するので気になりませんが。

福岡市内から車で20分。 地下鉄は最寄り駅徒歩5分

個人塾の為、信頼性に欠ける?

大手の指導方法はさておき、やっぱり大手の資格学校に通うと安心しますよね。

不合格になった場合でも、身内や友人から『大手に通って不合格じゃ~しょうがない、よっぽど難しい試験なんだね』と言われるかも知れません。

しかし個人塾の場合は『個人塾だと分析能力に限界があるんじゃない、だから不合格になったんだよ』と言われる可能性が高いです。

その為個人的には、師匠の学校に通う前に大手資格学校に通ってほしいなぁ~と正直思います。

そうすれば、大手にない師匠の素晴らしさが理解して頂けると思います。

それだと1回不合格になって遠回りして下さいと言っているみたいですね(´・ω・`)

例えが下手ですみません。(T_T) 

知名度がない

ブログ・ホームページ・SNS等は一切やっていない為、受験生は卒業生経由の口コミがほとんどです。

講師のレベルが高くても、まだ福岡では無名ですね。

5年後は受験生100人抱えているかも知れませんが♪

TACも福岡校が出来た事だし建築士試験戦国時代に突入ですね。 

おまけ

課題が大手資格学校に比べて少し難しい

個人的にはそう思っていたのですが、先日授業中にお邪魔した際に受験生のエスキスを見させて頂いて、良くまとまっていてビックリしました。

課題の件は僕の取り越し苦労だったかも知れません。レベル高!

あ!県外の受験生も通っています。みんな凄い気合です♪ 

師匠の製図塾のザックリしたご紹介 

場所   福岡市内から車で20分位 地下鉄は最寄り駅徒歩5分

費用   短期20万 長期30万円 (税抜) 短期は18課題予定

開校日  水曜日コース88日・日曜日コース85日 全10

施設見学 水曜日725日 日曜日729日にするそうです。
ご興味があれば無料なのでご参加下さい。
 

  • 製図板は教室に備え付けてある為、不要です。
  • 毎日教室は開放しているので自習は自由。
  • 体験講義は無料です。2回位実際の講義を受講して通うか決めたら良いと言っていました。
    人数に限りがあるのでお早めに。
    師匠の製図塾に興味があれば体験講義を受講して決めて下さい。
    これまでの受験生も体験講義を経験しています。合わなければ止めれば良いだけです。 

本当は師匠の製図塾に直接問い合わせほしいのですが、現在ホームページ等は準備中の為、お手数ですが僕経由でお願い致します。

手数料等は頂いていませんのでご心配なく。

ブログで紹介しているのは受験生の時にお世話になった恩返しをしているだけです。

まぁ~お金は頂いていませんが、色々情報を頂いています♪

受験生じゃないのに、受験生より熱心かも知れません(笑)

師匠からそんな暇があったら婚活したら?って最近よく言われます(笑)

このブログを閉鎖する時期が近いかも知れません(*´з`) 

まとめ

ドロップアウトした先輩からのアドバイスです。

途中でドロップアウトするなら、師匠の所に相談に行けば♪と思います。

9割以上の受験生が、もうすでに通う学校(通信を含め)を決めていて、師匠の学校に興味があっても、通えないと思っていると思います。

僕も今通っている学校を信じて頑張るべきだと思います。

しかし、8月下旬位に講師と合わずに試験を止めたくなったら、合格を諦めるのではなく違う道を探してみても良いのではないでしょうか?

僕は残念ながら講師と合わず精神的にきつかったので、途中(8月)で合格を諦めてしまいましたが、このブログを読んで頂けている受験生の皆様には最後の最後まで諦めてほしくありません。

その為本当に困った時は、師匠の所に相談にいけば貴重なアドバイスが貰えるかも知れません。

基本師匠はお金で動く人じゃないんで、製図塾に通わなくても親身に相談にのってくれると思いますよ。

皆様のご要望があれば福岡で一級建築士製図勉強会を開催出来るように伝えておきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください