一級建築士学科試験!首都圏近郊のレベルが高いって本当なの!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

いよいよ明後日7月12日(日)は令和2年一級建築士学科試験です。

当日は緊張すると思いますが、頑張って下さい(^^)

さて今日は受験生から同じ質問を2通頂いたのでお答え致します。

新型コロナウイルスの影響で勉強時間が確保出来た?




大手資格学校に通う受験生から『模試の結果が95点でした。最終模試だったので喜んでいたのですが、全体の平均点をみると周りのレベルが高く100点以上獲得出来ていない事に不安を抱きました。講師は首都圏近郊の点数が高かったと言っていました。ビリケツさんの経験上地方より首都圏の方がレベルは高いのでしょうか?教えて下さい』

※一部省略いています。

本試験前々日にブログに書く内容ではないかも知れませんが、独学の受験生もいるので、一応情報として載せておきます。

大手資格学校の講師に聞いた結果!

勉強会を通じて知り合った元受験生が、大手資格学校で講師業をやっているので、色々と聞いた結果。

やはり今年は首都圏近郊の成績が良いみたいです。

地方の講師は『全体的なレベルは例年通りだと思います。しかし、首都圏近郊のレベルは今年高いという情報は聞いています。この状況だと都道府県によって合格率に差が出るかも知れません』

首都圏近郊の講師は『僕が受験生だった頃よりも出来が良いと思います。受験生に話を聞くとコロナの影響で在宅ワーク等で通勤時間が短縮した事で勉強時間が確保出来た』との声があったそうです。※仕事が0になった受験生もいるそうです。

不安な気持ちはあるかも知れない!でも、やるしかない!

2通同じ内容のメールでしたので、他にも不安でたまらない受験生がいるかも知れません。

しかし、本試験は明後日なので対策するにしても時間が足りません。

その為、後は1年間頑張った自分を信じて当日ベストを尽くすだけです。

一級建築士学科試験100点を目指して頑張って下さい!

受験生全体の出来が良ければ、今年も去年に引き続き合格基準点が引き上げられる可能性があります。

その為、今年は90点以上を目標にせず、是非とも100点越えを目指してほしいと思います。

まとめ

今年は新型コロナウイルス、令和2年7月豪雨災害と受験生にとっては厳しい戦いになると思います。

すべての受験生がベストを尽くせる状況じゃないかも知れません。

しかし、チャンスは1年に1度のみ。

悔いの無いように7月12日(日)一級建築士学科試験!頑張って下さい。

福岡から応援しています。

製図試験のフィールドで一級建築士製図試験を受験する過年度生と一緒にお待ちしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

基準階型に特化したテキスト&高速エスキス基礎テキストを購入する

8月の一級建築士製図勉強会で使用した、基準階型に特化したテキストを数量限定で販売致します。

ビリケツHERO’s学園の一級建築士高速エスキス基礎で1階2階(低層階型)の勉強も引き続き頑張ってほしいと思います。

一人でも多くの受験生のお力になればと思います。

受験生の皆様の合格をお祈りしています!!

基準階型に特化したテキストの詳しい内容はこちらをクリックして下さい。

一級建築士製図試験(低層階型)に特化したテキストはこちらをクリックして下さい。


テキスト&練習問題販売

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください