大手資格学校に通う受験生は、過去問分析は必要ないと思うよ。でも独学者には必要。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

最近受験生から『学校では過去問を分析しろ!とは言われません。しかし、一級建築士Youtuberやブログでは、過去問攻略が重要と言われています。ビリケツさんはどう思いますか?』とご質問が数件きましたので、まとめてお答えしていきます。

過去問分析の必要性は、大手資格学校に通う受験生にはないかな。




大手資格学校に通う受験生は、特に過去問の分析は必要ないと思います。

理由は、大手資格学校の優秀な講師陣がすでに過去問を分析して、その内容を今年の課題に組み込んでいるからです。

そのため、学校のカリキュラム通り勉強していれば過去問を分析した事に自然になっていると思います。

『過去問を分析する時間をお金で買う』

学校に通っていても、時間があれば、自分で調べて講師に質問すれば良いと思います。

講師歴が長ければ、その時のポイントを踏まえて解説してくれると思いますよ。

師匠は天才!

師匠は十数年分の本試験課題の自分のエスキスを持っています。

また『この年は、ポイントは』といった感じで解説してくれます。

『天才っているんだなぁ』といつも思います。

独学者は自分で分析しないとね(T_T)

独学で合格を目指す受験生は、自分で分析する必要があります。

そのため、動画やブログの内容は間違っていないと思います。

自分がどの環境にいるのか?

その点が大事なポイントです。

まとめ

自分で分析する時間があれば、個々で分析すれば良いと思います。

しかし、現状は皆様時間がないと思いますので、大手資格学校の優秀な講師陣に分析はお任せした方が良いと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

基準階型に特化したテキスト&高速エスキス基礎テキストを購入する

8月の一級建築士製図勉強会で使用した、基準階型に特化したテキストを数量限定で販売致します。

ビリケツHERO’s学園の一級建築士高速エスキス基礎で1階2階(低層階型)の勉強も引き続き頑張ってほしいと思います。

一人でも多くの受験生のお力になればと思います。

受験生の皆様の合格をお祈りしています!!

基準階型に特化したテキストの詳しい内容はこちらをクリックして下さい。

一級建築士製図試験(低層階型)に特化したテキストはこちらをクリックして下さい。


テキスト&練習問題販売

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください