コロちゃんからの復活!でも、後遺症がやばい!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

受験生の皆様!お久しぶりです。

ようやくコロちゃんからの復活を果たしました。

まだ後遺症で本調子ではないですが、よろしくお願い致します。

コロちゃん期間中はメール、コメントの返信全て止めていた事、この場を借りてお詫び致します。

※今日のブログは生死に関わる内容も一部記載されているため、気分を害されるかも知れません。

一部表現等適切じゃない部分もあるかも知れません。

コロちゃんはただの風邪!は9割以上の人にとってはその通り!でも・・・




長らくブログを更新していなかったため、一時は死亡説が流れる位、沢山の受験生から心配の連絡がありました。

コロちゃんの状況は、僕は1日だけ熱が出て、後は隔離生活が約7日位続きました。

熱が下がってもダルさは残っていて、きつい日々を過ごしました。

※多分現場の職人さんと慣れないリモートワークでやり取りした事も関係しているかも知れません。電話の件数が半端なく、泣きそうでした。

仕事の事を全く考えなくて良かったら、ダルさがなかったかも知れません。ゆっくり寝ている事が出来た為。

では、なぜ?コロちゃんからの復活がこんなに遅くなったのか?

それはズバリ『殺人者になる可能性』があったからです。

僕自身は、今でもコロちゃんはただの風邪だと思っています。(インフルエンザみたいな)

しかし、人によっては凄く凄く大変な感染症なのだと思いました。

良くも悪くも、保健所の方達の頑張りで、ある程度コロちゃんは追跡出来ます。(コロちゃんの感染力半端ないです。)

そのため、僕を感染源として誰にうつしたのか?ある程度分かります。

コロちゃんをうつしてしまった方の中に、最近まで病院に入院して生死を彷徨っていた方がいました。

その方の頑張りで、最近退院したのですが、入院されている期間は、僕のせいで人が死ぬのか?と思うと毎日精神的にやられました。頼むから生きてほしいと。心から思いました。

個人的には運命論者のため、生死は最初から決まっているのだと思っています。そのため、僕個人の生死に関しては受け入れる事が出来ると思います。

しかし、人生で初めて他人の命を奪うかも知れない状況は、精神的にかなりきつかったです。

結果的に退院したため、少しは気持ちが楽になりましたが、最悪の事態だった場合、一生他人の命を奪った気持ちを抱えて生きていく可能性もありました。

その他にも、妊婦、幼児、子供、と本当に皆様にご迷惑をお掛けしました

ねずみ講のように広がっていくので、収束するまでの時間が半端ないです。2週間後に○○さんがコロちゃんになった、あれ?辿ると僕から・・・みたいな感じで直接の関係は薄いですけど、たどり着くみたいな。僕の友人の友人の親戚の妹夫婦の旦那のお母さんの妹が総理大臣の奥さん。みたいな感じ。

精神的に辛い3カ月終了

毎日精神的に辛くて、基本メール、メッセージ等は誰にも返信していません。

誰々さんに返して、誰々さんに返していない等があればいけないため。

3月後半位からは退院に向けてみたいな話があって、少しずつ僕の精神状態も回復していきました。

先週ようやく退院したので、ブログの更新も始めようかと思いました。

後遺症に苦しむ

みんな(ブログ上からの質問じゃなくリアル知り合い)から後遺症ありましたか?と質問を受けたので、お答え致します。

これが後遺症なのか?年齢的な事なのかは?不明です。

コロちゃん前⇒ 1日4時間程度の睡眠で大丈夫だった。

コロちゃん後⇒ 1日8時間程度の睡眠が無いと眠たくてきつい。

睡眠時間を6時間程度にすると、居眠り運転している事も数回あり、死にそうになった。

寝なくて良い薬があれば、ほしい位。仕事が追い付かない。

仕事に関しては、順調のため今年の9月位まですでに決まっています。

体力的に今年は勉強会開催出来るのか?不安でしょうがないです。

まとめ

テキストも改編します。っといって思うように進んでいないのが現状です。

5月に間に合わせる事が出来ずに申し訳ないです。

本日から少しずつコメントやメッセージを返信していきます。

出来れば、返信がないメール等は再度ご連絡頂ければ嬉しく思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. ジャック より:

    ほんとに復活うれしいです。

    初めてコメント残します。ジャックです。
    私は正月以来、仕事の忙しさと県外への単身異動話が2月から出て以来、異動が現実になり、ほんとにバタバタで引継ぎ、引越し、子供の進学、進級、様々な手続き、新しい職場、仲間、新しい立場でやる事も多く、ほとんど勉強出来ず(まぁ言い訳に過ぎませんが)、今年のカド番をどう立ち向かおうかと悩んでいたところです。
    ビリケツくんのテキストを同僚の後輩に借りていたので、今年は何とか着手しようと思ってます。
    一応学校(S)にも短期で(7月頃から)通う予定です。
    アラフィフでの挑戦で相当しんどいのですが、ここまできて諦めるのも嫌なので最後の年と思って頑張りたいと考えてます。
    そのモチベーションとしてビリケツくんブログはじめ、同じように頑張ってる若人たちの日々の努力をSNS見ながら、聞きながらこれから闘いたいと思いますので、無理のない範囲でブログ更新してもらえると嬉しいです。
    長々とすみません。
    ちなみに私はもともと福岡出身でとても親近感持ってます。

  2. ビリケツくん より:

    こちらこそ、長い間休んでいるのに、ブログを見てくれて嬉しく思います。
    コロナになる前は、自分が人の生死を左右するとは夢にも思ってもいなかったです。
    赤ちゃんが40度の熱と戦っている姿を見たり辛かったですが、少しずつ元気も出てきました。

    いやいや、仕事忙しいですよね。それは非常にわかります。みんな同じ状況なんですけど、そこは人それぞれなので、無理しない程度に、無理してほしいと思います。

    角番は精神的に少し負担がデカいですが、きっとプレッシャーに打ち勝って合格を掴み取れると思います。

    テキストも少しでもお役に立てればと思います。
    焦らず一歩一歩進みましょう。 個人的には課題発表前までに、記述と作図を頑張ってほしいと思います♪

    アラフィフ!大丈夫です。70歳位の方も合格しているので、諦めなければ大丈夫です。

    はい。課題発表前までは、世間話が多いと思いますが、皆様のお役に立てる情報を発信していきたいと思います。
    福岡!親近感湧きます。合格したらご飯行きましょう♪

    世間ではガーシーchが流行っているみたいですが、ビーリchでもやりましょうかね。

    大手資格学校の本社が知らない、支店の不祥事を暴露しようかな・・・

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください