受験番号に秘密が!8A-50000Tの意味とは!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

受験生から急遽『大雨で中止になってホテルに缶詰め状態なのでブログを更新して頂ければ、嬉しいです』とお願いがありましたので、一口メモ的な事を書いていきたいと思います。

意外と知らない受験生がいるかもね。 

受験番号の秘密!




8Aは何を示すのか?

  • 8は九州ブロックという意味です。その為九州にお住いの受験生は全員8から始まります。
  • Aは福岡県という意味です。Bは・・・どこだろう?()都道府県を表します。

そんな感じで、お住いの地域に紐づけされています。

後は8A5なのか8A6なのかの違い

  • 5から始まる受験生は学科合格者、今年製図初受験生です。受験票が赤ピンク色です。
  • 6から始まる受験生は2年目、3年目の過年度生です。受験票が青色です。 

製図初年度クラスと製図過年度クラスは別教室だよ

製図初年度生と過年度生が同じ教室で受験する可能性は少ないと思います。

小さい会場は一緒かも知れませんが・・・

製図初年度生が受験する会場でエスキスが速い受験生がいたら、きっと4年目か7年目の製図復活組だと思いますので慌てないように。

一番慌てるのは製図試験2年目の受験生です。

周りはほぼ総合資格学院の長期製図講座に通う受験生ばかりです。

エスキスが物凄く早い受験生が沢山いると思います。

その為、周りのスピードに惑わされないように気を付けて下さい。

他人は他人、自分は自分。 

まとめ

一級建築士学科試験は、意外と欠席者がいるのですが、製図試験に関しては欠席者はほとんどいません。

席が空いている場合は、僕みたいにドロップアウトした受験生か、願書を2通出願し学科合格して、学科合格者の会場の席と過年度(学科免除)の会場の席の計2席あり、体は一つの為、片方は欠席の場合です。

毎年数名いるみたいなので、探してみるのも楽しいかもですね。 

ビリケツHero’s学園大阪勉強会参加者の皆様へ 

合格勝ち取って来て下さい。応援しています!!

ビリケツHero’s学園東京勉強会参加者一同より

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

高速エスキス基礎テキスト&練習課題を購入する

ビリケツHERO’s学園の一級建築士高速エスキス基礎テキストが完成致しました。

令和元年一級建築士試験の課題はなんと『美術館の分館』でした。

低層階型の知識はこのテキストにまとめていますので、参考にして下さい。

改良に改良を重ねた結果、とても満足いく出来に仕上がりました。

一人でも多くの受験生のお力になればと思います。

令和元年一級建築士製図試験『美術館の分館』の課題も絶賛発売中!


テキスト&練習問題販売

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. ヒロ より:

    お疲れ様です
    福島から講習会に参加していた角番コンビです
    勢いで乗り越えようと2人で頑張ってある程度仕上がってました、中止が残念です…
    モチベーション上げるのに、再度講習会お願いします
    何処開催でも行きたいです(笑)

  2. ビリケツくん より:

    お疲れ様です。
    勉強会で再会する事になるとは、てっきり合格祝賀会で会えると思ったのですが(笑)
    現在考えていますのでもうしばらくお待ちください。

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください