令和4年度師匠の塾が始まります。今年から新しい講座がスタートします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

最近受験生から師匠の学校の問い合わせが多くなってきました。

今年から新たな製図コースも誕生しましたので、ご説明していきたいと思います。

僕の方が体調もまだ本調子ではないため、出来れば師匠の連絡先を記載しておきますので、直接問い合わせてみて下さい。

ご不明点やご質問等は、僕宛でも大丈夫ですが、返信が遅くなります。

ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。

師匠のメールアドレス tetsuryn@gmail.com

ご興味があれば。お気軽に連絡してみて下さい。

師匠の学校の令和4年一級建築士製図試験対策講座について




今年から師匠の学校のカリキュラムに1つ新しい講座が誕生致しました。

この講座が誕生したきっかけは、去年、今年と多くの受験生から『本当は長期講座に通いたいのですが、費用の点で短期講座(総合資格学院、日建学院)に行こうと思っています。そこで質問ですが、5月から課題発表まで何をすれば良いですか?』という質問が多く。その点を何と出来ないかな?と考えて、数人の卒業生の方に相談すると、皆様同じ意見の方が多く『課題発表まで限定の講座があれば嬉しいかも』というアドバイスを聞いて、なるほどと思いました。

短期製図は大手の総合資格学院、日建学院に通う予定の受験生でも、この時期通える学校が1つもない事に今更気付きました。

長期製図講座は、なんと言っても値段が高いですからね(T_T)

総合資格学院、日建学院の短期講座に通う事は決定している、しかしこの時期に通える学校がない。

元受験生から提案頂くまで完全に見落としていました。

そこで師匠に提案したところ、最初は課題発表後も色々と教えて行きたいから途中で受験生と接する事が出来ないのは寂しいね。と言っていましたが、僕が『受験生の合格に少しでも力になれる事には間違えなく、1人でも救われる受験生がいると思います』と伝えていると『それもそうだね。当初の目的通り1人でも多くの受験生が救えるね』と了承して頂きました。

また費用の件も数人の元受験生の意見を取り入れ、20万円だと負担がデカく、出来れば10~15万円前後であればとの事だったので、師匠に12万+消費税で良くないですか?と提案しました。

10万円だと師匠の学校の長期製図講座と同じになるため、そこは+2万円という事にしました。

勝手にですが・・・師匠がどう思ったのかは分かりません。

来年以降はわかりませんが、今年はお試し講座という事で、スタートします。

来年は未定ですし、料金も変動するかも知れません。
スタッフの人件費等もあるので。あと、何度も言いますが、僕は師匠のスタッフではないのため、お金のやり取りはありません。

新講座 課題発表前限定講座 18課題 全10回

  • 費用  12万円+税
  • 期間  土曜日講座 5月14日(土)~7月16日(土)
        日曜日講座 5月15日(日)~7月17日(日)
        水曜日講座 5月18日(水)~7月20日(水)
        全10回 課題数 18課題 ZOOM講座の添削はメールのやり取りになると思います。
  • 講座  通学コース、ZOOMコース
  • 質問は24時間いつでもOK
  • 添削枚数は無制限OK
  • 他社の課題、解答例の質問等もOK
  • 他社の講師が答える事が出来ない質問もOK
  • 実務の質問もOK
  • 仕事の相談もOK
  • 恋の相談は苦手分野みたいですが、話を聞いてくれる優しい師匠です。僕の婚活の話も聞いてくれます。興味があればブログに書きます。

申し込み期間 4月26日(火)~課題発表まで いつでもOKです。

詳しくは直接問い合わせて下さい。

師匠のメールアドレスはこちらです。⇒tetsuryn@gmail.com

繋がらない、連絡が取れない場合は、僕に連絡下さい。

よろしくお願い致します。

長期製図講座 5月開講 前半18課題 後半18課題 全20回

  • 土曜日講座 前半 5月14日(土)~7月16日(土) 後半 7月30日(土)~10月1日(土)
  • 日曜日講座 前半 5月15日(日)~7月17日(日) 後半 7月31日(日)~10月2日(日)
  • 水曜日講座 前半 5月18日(水)~7月20日(水) 後半 8月3日(水)~10月5日(水)
    費用 30万円+税

短期製図講座(課題発表後) 18課題 全10回

  • 土曜日講座 7月30日(土)~10月1日(土)
  • 日曜日講座 7月31日(日)~10月2日(日)
  • 水曜日講座 8月3日(水)~10月5日(水)
    費用 20万円+税

無料体験講義を受講して決めて下さい。

いきなり申し込むのではなく、無料の体験講義を受講して決めて下さい。

どんなに良い講師でも合う合わないあると思います。

※ 全ての講座に無料体験講義があります。詳しくは師匠に直接聞いてみて下さい。

まとめ

今年から新しい講座もスタートするため、色々と悩んでみて下さい。

受験生にとって選択肢が広がる事は非常に良い事だと思います。

何事もチャレンジしましょう!

僕もコロちゃんの影響で、婚活がだいぶ滞っています。

皆様とは違う分野ですが、一緒に頑張りたいと思います。

昨日現場の帰り道、中洲の近くを通ったのですが、その時橋の上で路上ライブをしている方がMISIAのアイノカタチを歌っていました。

曲を聞き入っている最中に、ふと星空を見上げると、涙がこぼれました。

生涯かけて愛す事が出来る人を探す事がこんなにも大変だなんて・・・

この話はいつか機会があれば・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください