令和元年一級建築士試験!都道府県別合格率から思う事!(12月8日試験)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

受験生の皆様お疲れ様でした。

台風の影響で合格発表日も2月に延期になってモヤモヤな年末年始になったと思います。

合格された受験生は、喜びを爆発させてほしいと思います。

残念ながら不合格だった受験生は今週ゆっくり休んで再スタートを切ってほしいと思います。

毎年恒例の都道府県別データーを公開しておきますのでご活用下さい。

今年は時間がなかった為、データーを頂きました。

ご協力有難うございました。

全ての受験生を合格に導け無くて申し訳ないです!

全国の合格率は近年で一番低い34.2%

全国トップの合格率は山梨県の53.3%・全国ワーストの合格率は山形県の17.2%




同じ試験のはずなんですけどね。

こんなにも合格率に差が出ました。

初年度生の合格率を見ると今年の試験からストレート合格を目指さない選択しも、考慮しないといけないかな?と思います。

※数値が間違っていたら、すみません。

ご指摘頂けると幸いです。参考程度にして下さい。

初年度生部門です。

全国トップ3全国ワースト3です。

過年度部門です。

全国トップ3全国ワースト3です。

全体

全国トップ3と全国ワースト3です。

まとめ

山形県の過年度合格者11人中1人。伝説を作りましたね。

山梨県の講師は凄く時給UPするのかな?

初年度の合格率30.2%を見ると今年から、学科合格→製図試験ストレート合格を目指さない方が良い流れになりそうですね。

学科免除期間が5年間で製図試験受験チャンスが3回。

わざわざ2か月間(短期間)で詰め込むよりも、1年かけて受験した方が良さそうですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

高速エスキス基礎テキスト&練習課題を購入する

ビリケツHERO’s学園の一級建築士高速エスキス基礎テキストが完成致しました。

令和2年の一級建築士製図試験の課題は『基準階型』になる可能性が高いです。

基準階型を攻略する為にも、今から低層階型の基礎知識を頭に入れて課題発表に備えて下さい。

ドリル数(問題)が多くて大変だと思いますが、頑張って攻略してほしいと思います。

一人でも多くの受験生のお力になればと思います。

受験生の皆様の合格をお祈りしています!!


テキスト&練習問題販売

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. h より:

    今晩は、検索にてこちらに辿り着き、記事を読みまして、テキストを購入しようかな‥と思っております。
    gmail宛にも質問をお送りさせていただきました、よろしくお願いいたします。(ペンネームでお手数おかけいたします。)

  2. ビリケツくん より:

    先ほど、回答をメールで返信しました。
    テキストは焦らず、欲しい時に購入してくれたら嬉しいです。
    焦らず、ゆっくり考えて下さい。

  3. やっちまった君 より:

    無事に合格しました!
    受験期間中にこちらのサイトで情報収集&息抜きさせて頂きました!
    ありがとうございました

  4. ビリケツくん より:

    お疲れ様です。
    合格のお手伝いが出来て良かったです。
    本当におめでとうございます♪
    息抜き!!嬉しい言葉です。
    次のステージにいっても頑張って下さい!!
    引続き応援しています。

  5. 田中  より:

    ビリケツさん!
    台風により試験延期後仙台での講習でお世話になりました!
    無事一級建築士合格することができました。途中で重大なミスに気づきましたが高速エスキスのお陰で時間を確保できていたので修正する事ができました。本当に感謝の一言に限ります!
    ありがとうございました!

  6. ビリケツくん より:

    こちらこそ有難うございました。
    合格のお手伝いが出来て良かったです。
    短い間でしたが、出会えて良かったです。
    次のステージでも頑張って下さいね。
    応援しています!!

  7. ショー より:

    2019年12月12日のブログに投稿させて頂いたものです。
    おかげさまで合格しました、どうもありがとうございます。
    私はプラン自体はよくできたのですが、細かいミスや描いてないことが多すぎて、結果発表まで頭を抱えていました(笑)
    私は受験2年目なのにS校でやる課題は相変わらず難しすぎ、そんな私にビリケツさんのドリルはとても効果がありました。
    私のクラスではプランがガタガタですがミスはそんなにないという人が何人か合格していました。
    かと思えば私のような逆の人間も合格しているので、採点基準がよくわかりません(笑)
    私もその人達も共通して記述はできていました。

  8. ビリケツくん より:

    合格おめでとうございます!
    ドリルが力になって良かったです。もしかしたら、今年から大手資格学校のテキストになっていたら面白いですね(笑)

    確かに採点基準って何なんでしょうかね。近年の試験結果を見ると、ゾーニングや空間構成は必要ないみたいと思っています。※これをいうとクレームが沢山くるので・・・

    しばらくは、合格の余韻を楽しんで下さい!
    これからも新たな目標に向かって頑張って下さい!!
    応援しています!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください